事業案内

新技術の開発・推進に注力 環境・省エネ技術で社会へ貢献
温室効果ガス排出規制の対象として代表的な設備であるボイラ設備にいち早く着目。ボイラの燃焼効率を向上させるボイラ制御最適化システム「ULTY-V(アルティ ヴィ)」をさらに進化させた「ULTY-V plus(アルティ ヴィ プラス)」を出光興産株式会社、日本郵船株式会社、郵船商事株式会社の3社で共同開発しました。
ULTY-V plus」は発電所や工場で使用されている石炭ボイラの最適な運転を実現するため、AI(人工知能)を活用し、一連の動作を「自己計測」、「自己分析」、「自己判断」の完全自己完結型で行う燃焼制御機能システムです。このシステムの導入により、燃焼効率の改善や燃料使用量削減による経済性の向上だけでなく、二酸化炭素(CO2)排出削減、運転負荷の安定化に貢献しています。
さらに、今後は、「ULTY-V plus」で得たノウハウを生かし、お客様のニーズに合わせた「制御 コンサルティング」や「新技術開発」「オプション機能の充実」を図ってまいります

沿革

2016年11月

「ULTY(アルティ)」共同販売・開発契約を出光興産・日本郵船・郵船商事の3社で締結。

2017年6月

AIとIoT機能を搭載した「ULTY-V plus」の共同開発に成功。

2017年6月

出光興産・日本郵船・郵船商事3社合同で、日中グリーンエキスポ2017へULTY-V plusを出展。

2019年3月

「郵船出光 グリーンソリューションズ株式会社」を設立。

2019年4月

郵船出光グリーンソリューションズ株式会社 営業開始。

会社概要

会社名

郵船出光グリーンソリューションズ株式会社

所在地

〒105-6134 東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル34階

代表者

代表取締役社長 土屋 恵嗣

資本金

3,000万円

事業内容

ボイラ制御最適化システムに関する販売事業、改良開発事業、コンサル事業他

設立日

2019年3月12日

従業員

15名

主要株主

・出光興産株式会社
・日本郵船株式会社
・郵船商事株式会社

役員一覧

代表取締役社長 土屋 恵嗣
取締役 岡村 雄治
取締役 福田 直文
取締役 児玉 秀文(非常勤)
取締役 櫻 俊彦 (非常勤)
取締役 河本 直毅(非常勤)
監査役 豊住 洋子

取引銀行

三菱UFJ銀行(本店)

郵船出光グリーンソリューションズ株式会社

〒105-6134 東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル34階
TEL:03-5408-7128 FAX:03-5408-7178